PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とうちゃんハーレム  





そういえば、
我が家の門番達の紹介がまだでした。

我が家には四羽の烏骨鶏がいます。
写真上から、
「とうちゃん」♂ハーレムのボス
「女将さん」♀第1夫人
「ヒナ」♀第2夫人
「ベリー」♀第3夫人


当初、鶏は家畜であって、ペットとしては考えてませんでした。が…

飼ってびっくり、人に良くなつき、人と同じような感情を持っています。
もしかすると、犬や猫よりも人に近いんじゃないかっていうくらい、本当に感情豊かです。

特にオスの「とうちゃん」は見事にハーレムをまとめます。人間以上の愛情深い男です。

♀に対する愛情は素晴らしく、全てレディーファースト。

大好物のバッタ等の虫を捕まえても、自分は我慢してメス達を呼び、与えます。
とうちゃんは女将さんが大好きなので、一番最初にプレゼントします。

とうちゃんのご寵愛加減で、メス達の序列がたまに変わります。
第1夫人は寝床も一番奥の安全でフカフカな場所。勿論とうちゃんの隣で(-.-)zzZ

一番若いベリーちゃんは、とうちゃんが大好き。
ベリーちゃんに、大人のご飯や草の食べ方を教えたのもとうちゃんです。
とうちゃんの後を無邪気にくっついて歩くので、女将さんがやきもちを焼きます。

八つ当たりでつつかれても、とうちゃんは怒ったり、遣り返したりなんてしません。


烏骨鶏は、年間50個位しか卵を産みません。

可愛い鶏達が産んだ卵を食べる。
という事は何とも不思議な気持ちです。
タマゴかけご飯にしても、茶碗にくっついた汁さえもったいない、無駄にはできないと思ってしまいます。

人生の中で、食べ物をこんなに大切に思った事、無かったんじゃないかナ?
本当、命を食べると云う事を、直に感じられます。

昔は、それが当たり前だったんだよねぇ…


ペットをお考えの方、是非、鶏をお勧めします。
騙されたと思って飼ってみてください。
虜になりますよ~

スポンサーサイト

| とうちゃん一家 | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syuukanjack.blog10.fc2.com/tb.php/4-687a7243

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。